個人再生にかかる費用と弁護士費用の相場一覧

個人再生(民事再生)

かかる費用

わかるサイト

Topページへ

個人再生が受けられるおすすめ法律事務所【東京編】

東京都内の法律事務所5社の個人再生にかかる費用

ここでは東京都内の法律事務所のうち、個人再生にかかる費用を一覧でまとめています。

実績豊富な法律事務所5社のうち、予算に合わせて最適な事務所を探してみてはいかがでしょうか。

東京スカイ法律事務所

住宅ローン条項なし…360,000円~
住宅ローン条項あり…460,000円~

アディーレ法律事務所

住宅ローン条項なし…462,000円
住宅ローン条項あり…550,000円
※別途、申立費用(3万3,000円)と再生委員報酬(15万円)が必要
※結果に満足できなかった場合は、着手金を全額返金

虎ノ門法律経済事務所

住宅ローン条項なし…550,000円
住宅ローン条項あり…660,000円
※別途、申立費用(実費)と再生委員報酬15万円~必要

ミネルヴァ法律事務所

住宅ローン条項なし…600,000円
住宅ローン条項あり…700,000円
※別途、申立費用(実費)が必要

レアール法律事務所

住宅ローン条項なし…360,000円
住宅ローン条項あり…460,000円
※上記費用には、申立費用を含む。債権者が7社を超える場合、1社につき2万円がかかる

ギャンブルやFXなどで借金を作ってしまい、住宅ローンが払えないという悩みを抱える人を救済する「個人再生」。ここでは、東京で個人再生の実績豊富な法律事務所を5社ご紹介しています。各法律事務所の特徴や費用、最寄りの駅などをまとめているので、ぜひチェックしてください。

東京スカイ法律事務所

特徴 「刑事事件」「民事事件」「債務整理」など幅広い事案に対応してくれる東京スカイ法律事務所。
弁護士費用が良心的なのが特徴で、借金問題は相談料、着手金と報酬金をあわせて弁護士費用は28万円になります。さらに分割払いにも対応してくれるので、お金に困っている人におすすめです。個人再生と自己破産の案件に特化しており、設立から5年で1,000件以上の問題を解決しています。
夜9時まで相談できる上に土日も対応しています。遠方の方には出張対応も行なっていますよ。
個人再生にかかる費用 住宅ローン条項なし…360,000円~
住宅ローン条項あり…460,000円~
本店所在地 東京都中央区八重洲2-5-8日宝八重洲ビル5F
アクセス 【東京本店】各線「東京駅」八重洲南口より徒歩4分

東京スカイ法律事務所はこのような方におすすめ

東京スカイ法律事務所は、個人再生の申し立てに力を入れています。借金問題に関しては相談料無料で対応している、また弁護士費用も安価に抑えているといった点が特徴。多重債務を抱えている方の生活の再建をサポートしている弁護士事務所です。

>>公式HPから相談する

アディーレ法律事務所

特徴 「債務整理」「刑事事件」「交通事故」「離婚問題」などの事案に対応してくれるアディーレ法律事務所。沖縄から北海道までの全国で150人もの弁護士がサポートしてくれる大手の弁護士事務所です。これまで35万件以上の相談を受けているそうですが、個人再生の実績も豊富。相談は年中無休で夜10時まで対応しているので、忙しい人でも通いやすいのが特徴です。また、万が一結果に満足できなかった場合は、着手金を全額返金するという制度も設けています。相談者からのクレームは約0.03%しかないそうで、サポートの質の高さは、しっかり証明されています。
個人再生にかかる費用 住宅ローン条項なし…462,000円
住宅ローン条項あり…550,000円
※別途、申立費用(3万3,000円)と再生委員報酬(15万円)が必要。
本店所在地 【池袋本店】東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60(総合受付:33F)
アクセス 各線「池袋駅」東口より徒歩8分

アディーレ法律事務所はこのような方におすすめ

アディーレ法律事務所は、相談は何度でも無料で対応。また、債務整理の手続き途中で何かしらの問題があり契約を解除する場合(依頼から90日以内)には基本費用の全額を返金するなど、依頼者にとっても安心な制度を用意しているため、費用面で不安を感じている人にもおすすめです。

>>公式HPから相談する

虎ノ門法律経済事務所

特徴 「遺産相続」「不動産問題」を得意としている虎ノ門法律経済事務所。
1人の債務者に、2人以上の弁護士で対応してくれるのが特徴です。複数の弁護士が対応することで、債務者へきめ細かいサポートができ、最適な改善策を提示することができます。
大手の法律事務所の相談は、30分で制限されているところがほとんどですが、虎ノ門法律経済事務所では初回相談は1時間無料。債務者に寄り添って、詳しく話を聞くことができます。予約は24時間電話・メールで受付可能です。
個人再生にかかる費用 住宅ローン条項なし…550,000円
住宅ローン条項あり…660,000円
※別途、申立費用(実費)と再生委員報酬15万円~必要。
本店所在地 東京都港区西新橋1-20-3虎ノ門法曹ビル9F
アクセス 【東京本店】東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩5分

虎ノ門法律経済事務所はこのような方におすすめ

借金問題や債務整理に関してメディアに出演も行っている同事務所では、ひとつの案件に対して2人以上の弁護士で対応することにより、多角的な視点からの解決方法を探ってくれるため、様々な解決法の提案をしてもらいたいという人に。また、初回の相談は原則無料で対応(1案件1時間まで)。

>>公式HPから相談する

ミネルヴァ法律事務所

特徴 「交通事故」「家庭内問題」「債務整理」など、個人から法人までの問題に対応しているミネルヴァ法律事務所。法人には事業再生や倒産などの法務対応も行なっています。債務整理はサポートが手厚く、相談は無料で対応。また、全国各地で出張無料相談会を開催するなどこれまで7,000件以上の相談実績があります。相談は無料ですが、弁護士費用は他社と比べるとやや高額。例えば個人再生の相場は平均40~50万円ですが、ミネルヴァ法律事務所は60~70万円かかります。
個人再生にかかる費用 住宅ローン条項なし…600,000円
住宅ローン条項あり…700,000円
※別途、申立費用(実費)が必要。
本店所在地 東京都千代田区鍛冶町1-9-4 KYYビル8F
アクセス JR「神田駅」南口・東口より徒歩3分

幅広い問題に対応しているミネルヴァ法律事務所。債務整理の場合には、状況を確認した上で相談者に合った方法を提案してくれる点が特徴。メリット・デメリットについても説明してくれますので、しっかりと検討した上で依頼ができます。(※令和2年6月より、東京地方裁判所にて破産手続きが決定されております。)

>>公式HPから相談する

レアール法律事務所

特徴 「債務整理」に強いレアール法律事務所。個人・法人問わず、これまで4,000件以上の債務整理を行っています。中でも個人再生は、専用のホームページを用意するほど力を入れている分野です。
レアール法律事務所の特徴は、女性弁護士が対応してくれること。女性ならではの細やかなサポートで個人再生を始め、債務整理の手続きをしてくれます。
弁護士費用は分割支払もOK。もし債務者に過払い金が発生していた場合は、その分を回収して弁護士費用に充てることも可能です。
個人再生にかかる費用 住宅ローン条項なし…360,000円
住宅ローン条項あり…460,000円
※上記費用には、申立費用を含む。債権者が7社を超える場合、1社につき2万円がかかる。
本店所在地 東京都千代田区神田佐久間河岸85 財津ビル4F
アクセス JR山手線・総武線「秋葉原駅」昭和通り口より徒歩6分

レアール法律事務所はこのような方におすすめ

個人再生を専門として扱っている法律事務所。専門的な知識や豊富な経験により、個人再生を検討している方のサポートを行っています。これまでに受任した個人再生は700件以上となっており、他の事務所で断られてしまった方の相談にも対応しています。(※弁護士法人さくらさく法律事務所へ名称変更)

>>公式HPから相談する

東京地裁及び東京家裁の各種事件の新受件数の推移表(平成17年以降)によると、東京地裁・東京家裁における個人再生時件数は、平成27年は942件ありました。平成20年以来減少傾向にあった件数が、7年ぶりに増加しています。こうした現象は、全国的に起業ブームが巻き起こっている昨今、様々な事由でお金の悩みが増えていることの表れだといえます。

お金の悩みはやはりプロに相談するのが一番です。特に個人再生のような法律が絡むお悩みは、弁護士に相談するのが良いでしょう。同じ弁護士といっても、事務所によって値段は様々です。是非チェックしてみてください。

弁護士事務所別!個人再生(民事再生)の費用リスト→

東京地方裁判所における個人再生の特徴

東京は首都であるため、個人再生の事件数も多数です。他の裁判所よりも、数多くの事件を処理していかなくてはいけません。そのため、人的・物的に充実した設備が整えられている点が特徴です。他の裁判所にはない手続きがとられています。

まず、弁護士代理人申し立てに関してですが、本来弁護士に依頼しなくても再生債務者だけで行うことができるものです。しかし、東京地裁では弁護士代理人による申し立てが原則となっています。これは、個人再生手続きを適正化するために行われている、東京地方裁判所ならではの特徴です。

次に、個人再生委員の全件選任に関しては、あくまで選任することができるという扱いであるため、本来なら選任するかしないかは裁判所が決定します。しかし東京地方裁判所においては、必ず個人再生委員が選任されることになっています。

そして最後に、履行可能性テストの実施についてです。東京地方裁判所では、今後ちゃんと再生債務者が返済をしていくことができるか、ということを判断するための履行可能性テストが行われます。

これらが東京地方裁判所における個人再生手続きの特徴です。他の地方裁判所と比べると違う点が多々あるため、個人再生を行う前に確認しておきましょう。

相談できる弁護士センターリスト

新宿総合法律事務所センター

特徴 新宿総合法律事務所センターは、東京弁護士会・第一東京弁護士会・第二東京弁護士会の3つの弁護士会が運営している法律事務所センターです。
債務整理相談に関しては無料、その他一般相談に関しては、30分5,000円となっています。
所在地 東京都新宿区新宿3-1-22 NSOビル5階

錦糸町法律相談センター

特徴 東京弁護士会が運営する法律事務所センターです。債務整理相談に関しての相談も受け付けており、水曜日・木曜日は17時から20時までの夜間で相談も受け付けているため、なかなか都合がつかずに相談ができない、という人でも利用しやすいでしょう。
債務整理の相談は無料、その他の相談は30分以内なら2,000円、延長15分ごとに1,000円となっています。
所在地 東京都墨田区江東橋2-11-5河口ビル7階(1階にファミリーマート)

北千住法律相談センター

特徴 東京弁護士会が運営している法律事務所センターです。多重財務を始めとして、離婚やサラ金、DV問題など様々な相談ができます。
インターネットでの予約は24時間受け付ているため、好きな時間に予約が可能です。債務整理相談は無料、一般相談に関しては30分5,000円です。
所在地 東京都足立区千住3-98 千住ミルディスII番館6階

八王子法律相談センター

特徴 東京にある3つの弁護士会が運営している法律事務所センターです。クレジット・サラ金相談が30分無料となっており、相談しやすいです。
一般相談に関しては、30分5,000円となっています。

無料相談ができる弁護士事務所リスト

東京スカイ法律事務所

特徴 刑事事件や民事事件、債務整理といった幅広い分野について相談ができる弁護士事務所です。特に力をいれているのは、個人再生と自己破産の案件です。
設立から5年で1,000件以上もの問題を解決しているとのこと。特徴は、弁護士費用がとても良心的な点です。借金問題に関しては相談無料となっているため、気軽に相談できますね。
所在地 東京都中央区八重洲2-5-8日宝八重洲ビル5F

アディーレ法律事務所

特徴 アディーレ法律事務所は、全国で150人もの弁護士が在籍している大手弁護士事務所です。様々な分野の事案に対応してくれますが、個人再生の実績も豊富で、相談は年中無休、夜10時までOKとなっているため、仕事で忙しいという人でも相談しやすいのが特徴です。
また結果に満足できなかった場合は着手金の返金という制度も設けられていますし、借金返済の悩みは相談無料となっているため、安心して相談できます。
所在地 【池袋本店】東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60(総合受付:33F)

虎ノ門法律経済事務所

特徴 1人の債務者に対して、2人以上の弁護士で対応するという点が特徴の弁護士事務所です。複数の弁護士が対応することによって、債務者へのきめ細かいサポートも行き届き、不安なく解決に導いてくれるでしょう。
初回の無料相談は1時間無料となっているため、ゆっくりと相談できます。
所在地 東京都港区西新橋1-20-3虎ノ門法曹ビル9F

レアール法律事務所

特徴 債務整理を得意分野とする弁護士事務所です。今まで4,000件以上もの債務整理を行ってきたとのことで、特に個人再生に関しては専用のホームぺージまで設けられています。
特徴は、女性弁護士が対応してくれる点です。女性ならではのきめ細かなサポートが受けられるでしょう。
所在地 東京都千代田区神田佐久間河岸85 財津ビル4F

個人再生の依頼をする弁護士事務所の選び方

個人再生の手続きを行う場合には、まずどこの事務所に依頼をするか考える必要があります。そこで、弁護士事務所の選び方について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

知人を通じて弁護士事務所を紹介してもらう

弁護士とつながりのある知人がいる場合には、紹介してもらうのがひとつめの方法です。この方法の場合には、あらかじめどのような弁護士なのかといった話を知人から聞くことができる点がメリットといえます。

ただし、紹介してもらう際になぜ弁護士を紹介して欲しいのか事情を説明しなければならない可能性があるというデメリットがあります。また、実際に個人再生の経験が豊富な弁護士かどうかは実際に話を聞いてみるまでわからないということにも留意が必要です。

弁護士無料相談会に参加する

弁護士会や市役所・区役所などでは一般向けに弁護士による無料の相談会を実施していることがあります。そのため、こういった会に参加をしてみて相談してみるのもひとつの方法といえるでしょう。行政や弁護士会が行っていることもあり、安心して足を運べるという面もあります。

ただし、無料相談会という性質から時間が限られているため、満足できるまで相談できない場合もあるかもしれません。

法テラスを利用する

法的なトラブルを解決するために国が設立した法テラスを利用するという方法もあります。これは、法テラスの業務の中に、「利用者からの相談内容に応じた弁護士の紹介」というものがあるためです。相談に行くことで、法テラスと提携している弁護士を紹介してくれます。

弁護士を紹介してくれることで探す手間が省ける分、どのような弁護士が紹介されるのかわからないというデメリットもあります。また、法テラスと提携していない弁護士は除外されることから、選択肢が狭まってしまうという点にも注意したいところです。

インターネットなどを利用して自分で調べる

近年では弁護士事務所のホームページも非常に充実していますので、自分で検索して依頼する事務所を探すという方法もあります。口コミも利用することである程度弁護士の評判を知ることもできるでしょう。

ただし、インターネットで情報を探すときには、掲載されている内容を鵜呑みにしすぎないようにする、ということが非常に大切です。どのような事務所なのか目星をつけ、実際に相談に行ってから依頼をするかどうか決めるという流れが望ましいといえます。

個人再生に強い弁護士事務所の探し方

経験・実績のある弁護士事務所を選ぶ

個人再生に関する依頼を行う際には、やはりこれまでに個人再生に関する経験や実績を持っているのかということを確かめて弁護士事務所を選ぶことが大切です。個人再生は手続きが複雑であるため、経験があるかないかでスムーズに進められるかどうかも大きく変わってきます。

このことから、インターネットなどを利用して自分で弁護士事務所を探す際には、所属する弁護士の得意分野をチェックしましょう。得意分野と実績をしっかりと確認することで、個人再生に強い弁護士事務所かどうかを判断できるはずです。

個人再生の無料相談を行っている事務所を選ぶ

弁護士事務所に依頼をする際には、まず初回相談を行います。

ひとつ覚えておきたいのが、個人再生などの債務整理に関する初回相談については、無料で対応してくれる弁護士事務所が多くあるということです。これは、個人再生などの債務整理を希望する方はお金に困っている場合が多いためです。

無料相談に対応している場合はホームページなどにも明記されていますので、こちらもあらかじめチェックしておきましょう。