個人再生にかかる費用と弁護士費用の相場一覧

個人再生(民事再生)

かかる費用

わかるサイト

Topページへ

ミネルヴァ法律事務所の口コミ評判

個人再生において豊富な実績がある弁護士事務所「ミネルヴァ法律事務所」の特徴や弁護士費用、個人再生を行った方の口コミ評判を調べてみました。

「ミネルヴァ法律事務所」の口コミ評判

良い評判

クレジットの返済が滞りがちになり、カードローンに手を出したのがすべての始まりでした。気が付けば100万円を超える借金になり、ミネルヴァ法律事務所に相談。借金が抑えられたほか、無理のない返済計画を立てていただき、借金地獄から解放されました。

テレビCMとかネットの口コミ評判でも知っていたので、ミネルヴァ法律事務所を選びました。最初は相談に行くのも足が重かったのですが、消費者金融からの電話がピッタリ止んだことが、いちばんうれしく感じました。

カードローンで最初は20万円だけ借入れるつもりが、何度も繰り返すうちに400万円に…。もう借入ができなくなり、債務整理を依頼しました。個人再生で減額できただけでなく、予想以上に過払い金があったことでさらに借金も減らせて本当によかったです。

相談する前は、地獄にいるような気持ちでした。相談時にはどうなるか不安でしたが、今どの段階なのか、そして今後どのようになるのか? ということを丁寧に相談してもらい本当に感謝をしています。解決金が銀行からも振り込まれておねがいして本当に良かったと感じています。ありがとうございました。

悪い評判なし

様々な口コミサイトを閲覧したところ、ミネルヴァに対する口コミでネガティブな内容がありませんでした。これは、ミネルヴァが丁寧な対応を1人1人行っているからと言えるのではないでしょうか。

東京の大手法律事務所「ミネルヴァ法律事務所」の特徴

ミネルヴァ法律事務所は、個人から法人まで多岐にわたる事案に対応する大手法律事務所です。

個人については、個人再生など債務整理のほかにも、交通事故や離婚・家庭内問題などを、また法人向けの法務や事業再生・倒産などへの対応も行っています。

債務整理に関しては、過払い金相談実績が多いことが特徴として挙げられ、これまで7,000件もの相談実績があるとしています。

債務整理の相談については無料で対応。全国各地で出張無料相談会も開催しており、遠方の方はホームページなどでチェックしてみるとよいでしょう。

なお、ミネルヴァ法律事務所に依頼する際に注意したいのは、弁護士費用が相場より割高であること。

相場は40~50万円の個人再生において、ミネルヴァ法律事務所では60~70万円になります。おそらくテレビCMなど広告費に費用をかけている点が、この費用にはね返ってくるのでしょう。

ミネルヴァが取り組んだ事例

ミネルヴァ法律事務所で行なった事例について、実際に紹介されている具体的な例はありません。

しかし、ホームページを見ていくと個人再生によって、住宅ローンを支払うことができればマイホームを手放す必要がない、自己破産をしてもマイホームを手放す必要はないというケースが記載されているので、実際に相談してみると良いでしょう。

他の人の情報を教えてくれるかは微妙ですが、自分の状況を説明することで個人再生の該当するケースなのか、あるいは自己破産をするべきなのかといった具体的な提案を聞くことができるかもしれません。7000件以上の実績があるので、気になる人は問い合わせることをお勧めします。

ミネルヴァ法律事務所の個人再生の弁護士費用

ミネルヴァ法律事務所で個人再生を受ける場合、どれくらい費用がかかるのでしょうか。

簡単に紹介してみました。

  • 住宅ローン条項なし…600,000円(税別)
    着手金300000+弁護士報酬300000円(債権者15社まで)+実費
  • 住宅ローン条項あり…700,000円(税別)
    着手金400000+弁護士報酬300000円(債権者15社まで)+実費

※別途、申立費用(実費)が必要。

裁判所への実費

収入印紙代

裁判所へ個人再生の申し立てをする際、申立書に収入印紙を貼って提出をしなければなりません。申立書の印紙代の相場は1万円くらいなので、それくらいかかると思っておきましょう。

官報掲載費用

個人再生が適用される人全員が、官報に個人情報が登録されます。この時、官報への掲載費用として1万2千円程度の実費を納める必要があります。

郵便切手代

借金の債権者へ必要な書類を郵送するための郵券切手代が必要になります。債権者の数に応じて切手代が多くなりますが、1500〜2000円程度になると思ってください。

個人再生委員への報酬

更に、裁判所では予納金を納める必要があります。この費用を見落としがちですが、これがなければ、個人再生が成立したとはいえません。これは、個人再生後に借金を返済するための再生計画案を作成しなければならないからです。この再生計画は裁判所から個人再生委員が選定され、その担当した委員がサポートをしながら計画を作ります。この時に、人件費として費用がかかるため、事前に予納金として25万円程度納める必要があります。

ただし、この費用は、弁護士に個人再生を依頼した場合15万円程度まで抑えることができます。

このように、弁護士再生費用には、弁護士の着信金だけではなく裁判所にかかる細かい費用が必要となるので、なるべく余裕を持って依頼をするようにしましょう。

費用に困った時はどうする?

個人再生でも、依頼をすると費用が発生しますが、事情によって一括で支払えないケースや、実際に払うことが難しいという場合もあります。1人1人によって、費用の支払い方や価格の変動があるので、費用感として合わないからやめる。ということではなく、一度相談を検討することをお勧めします。場合によっては、分割払いにも応じてくれることがあるので、諦めないことが重要です。

まとめ

ミネルヴァ法律事務所は、全体的な評判をみると悪い書き込みや噂といった情報はありません。

費用は、他の法律事務所よりも高くなってしまいますが、その代わりとして確かな実績があるので、利用者は満足しているようです。是非ご検討ください。

ミネルヴァ法律事務所の概要

代表 河原正和(第二東京弁護士会所属)
本店所在地 東京都千代田区鍛冶町1-9-4 KYYビル8F
アクセス JR「神田駅」南口・東口より徒歩3分
受付時間 9:30~19:00(土曜は17:00まで)
定休日 日・祝日