個人再生にかかる費用と弁護士費用の相場一覧

個人再生(民事再生)

かかる費用

わかるサイト

Topページへ
個人再生(民事再生)にかかる費用がわかるサイト » 個人再生をサポートしてくれる弁護士事務所一覧

個人再生をサポートしてくれる弁護士事務所一覧

個人再生にかかる費用は、弁護士事務所によって差があります。ここでは個人再生に必要となる費用を一覧にまとめました。これから個人再生の手続きに入る前に、事務所毎の料金を比較してみましょう。

事務所名 個人再生にかかる費用
アディーレ法律事務所 380,000円(税抜)
東京スカイ法律事務所 280,000円(税抜)
東京法律事務所 要問い合わせ
虎ノ門法律経済事務所 400,000円(税抜)
ひかり法律事務所 400,000円(税抜)
法律事務所ホームワン 280,000円(税抜)
ミネルヴァ法律事務所 600,000円(税抜)
ライズ総合法律事務所 300,000円~400,000円(税抜)
レアール法律事務所 360,000円~460,000円(税抜)
サルート法律事務所 500,000円~600,000円(税抜)
法律事務所MIRAIO 290,000円~390,000円(税抜)
サンク総合法律事務所 要相談(税抜)
LSC綜合法律事務所 250,000円~400,000円(税抜)
藤井法律事務所 518,518円(税抜)
野田総合法律事務所 着手金300,000円~600,000円以下(税抜)
磐城総合法律事務所 200,000~500,000円(税抜)

個人再生の実績・評判のよい弁護士事務所一覧

ここでは、個人再生において豊富な実績がある弁護士事務所を厳選して紹介。

各事務所の特徴や、実際に個人再生を行った方の声などもまとめて紹介します。

また、個人再生にかかる弁護士費用についても、事務所ごとに調べましたので、参考までにご覧いただけますと幸いです。

アディーレ法律事務所

全国76拠点、150人以上の弁護士を抱える大手法律事務所。個人再生の相談件数も豊富。

アディーレ法律事務所の口コミ評判

他の弁護士事務所にも相談したのですが、アディーレ法律事務所の弁護士には私の悩みをきちんと聞いてくださり、思いが伝わったとも感じました。

基本情報

  • 所在地:【池袋本店】東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60(総合受付:33F)
  • アクセス:「池袋駅」より徒歩8分
  • 個人再生にかかる費用:380,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>アディーレ法律事務所の口コミをもっと見る

東京スカイ法律事務所

弁護士費用が良心的な価格。設立からわずか5年で1,000件を超える成功実績がある。

東京スカイ法律事務所の口コミ評判

他の事務所と比べて弁護士費用が安く、弁護士の方も親身になって対応してくれます。とても頼もしい事務所だと思います。

基本情報

  • 所在地:東京都中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5F
  • アクセス:「東京駅」より徒歩4分
  • 個人再生にかかる費用:280,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>東京スカイ法律事務所の口コミをもっと見る

東京法律事務所

1955年創立と、60年以上の歴史がある法律事務所。労働事件に強いが債務整理も実績豊富。

東京法律事務所の口コミ評判

借金問題で体調を崩した自分に、いろいろ気遣ってくださり、また個人再生についても丁寧に対応していただき感謝しています。

基本情報

  • 所在地:東京都新宿区四谷1-4 四谷駅前ビル
  • アクセス:「四ツ谷駅」より徒歩1分
  • 個人再生にかかる費用:要問い合わせ
  • 無料相談の有無:あり(初回30分まで)

>東京法律事務所の口コミをもっと見る

虎ノ門法律経済事務所

債務者1人に対し、2人以上の弁護士で対応。債務者に寄り添う事細かなサポートが評判。

虎ノ門法律経済事務所の口コミ評判

個人再生と任意整理との違いなど、説明がとてもわかりやすく、専門家としての知識と経験も豊富な弁護士の方でしたので、安心してお任せできました。

基本情報

  • 所在地:東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビル9F
  • アクセス:「虎ノ門駅」より徒歩5分
  • 個人再生にかかる費用:400,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり(初回1案件1時間まで)

>虎ノ門法律経済事務所の口コミをもっと見る

ひかり法律事務所

コンセプトは「借金問題に挑み続ける法律事務所」。過払い金請求にも強い法律事務所。

ひかり法律事務所の口コミ評判

深夜に相談依頼の電話をしたときも、個人再生の手続き中の相談も、気軽に問い合わせができ、たいへん心強く感じました。

基本情報

  • 所在地:東京都港区芝5-26-30 専売ビル7F
  • アクセス:「田町駅」より徒歩5分
  • 個人再生にかかる費用:400,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり(来社、電話、メールすべて無料)

>ひかり法律事務所の口コミをもっと見る

法律事務所ホームワン

債務整理・過払い金の返還請求の相談件数は14万件以上。顧客満足度が90%超という大手事務所。

法律事務所ホームワンの口コミ評判

手続き中もこまめに連絡をくださり、また認可後もお手紙をいただくなど、本当の安心を提供してくれる法律事務所でした。

基本情報

  • 所在地:東京都中央区銀座5-13-12 サンビル9F
  • アクセス:「東銀座駅」より徒歩1分
  • 個人再生にかかる費用:280,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>法律事務所ホームワンの口コミをもっと見る

ミネルヴァ法律事務所

過払い金請求の相談実績が豊富。全国各地で出張無料相談会も実施する大手法律事務所。

ミネルヴァ法律事務所の口コミ評判

最初は相談に行くのも気が進まなかったのですが、相談後、消費者金融からの電話がピッタリ止んだことが、とてもうれしかったです。

基本情報

  • 所在地:東京都千代田区鍛冶町1-9-4  KYYビル8F
  • アクセス:「神田駅」より徒歩3分
  • 個人再生にかかる費用:600,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり(電話、出張無料相談会のみ)

>ミネルヴァ法律事務所の口コミをもっと見る

ライズ総合法律事務所

弁護士の熱心な対応が評判。多様な事案に対応している法律事務所。

ライズ総合法律事務所の口コミ評判

個人再生や任意整理の違いすら知らなかった自分に、メリット・デメリットや自分に適しているものがどれか、熱心に教えてくださいました。

基本情報

  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1 ミナトビル5F
  • アクセス:「大宮駅」より徒歩2分
  • 個人再生にかかる費用:300,000円~400,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>ライズ総合法律事務所の口コミをもっと見る

レアール法律事務所

女性弁護士が多数在籍。女性ならではの目線と細やかな対応が評判。

レアール法律事務所の口コミ評判

住宅ローンを滞納していたので自宅を手放す覚悟もしていたのですが、個人再生で借金は5分の1に減縮、自宅も手放さずに済みよかったです。

基本情報

  • 所在地:東京都千代田区神田佐久間河岸85 財津ビル4F
  • アクセス:「秋葉原駅」より徒歩6分
  • 個人再生にかかる費用:360,000円~460,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>レアール法律事務所の口コミをもっと見る

サルート法律事務所

24時間365日、無料相談の対応してくれるサルート法律事務所。経験豊富な弁護士が集まっているので安心して利用することが可能です。

サルート法律事務所の口コミ評判

無料で相談に乗ってもらえると聞いて、相談させていただきました。結果、借金が無くなったため、あの頃に相談していなかったら今頃も支払い続けていると思うとゾッとします。

基本情報

  • 所在地:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル(旧名:日南貿易ビル)6階
  • アクセス:「新宿御苑前駅」より徒歩1分
  • 個人再生にかかる費用:500,000円~600,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>サルート法律事務所の口コミをもっと見る

法律事務所MIRAIO

個人的な借金問題の実績が27万件以上と相談実績が豊富。相談方法も多く取りそろえているから自分に合った相談方法が選べます。

法律事務所MIRAIOの口コミ評判

接待交際費をずっとクレジットカードで支払っていましたが、だんだんと支払えなくなりキャッシングまで手を出してしまい借金は500万円に…。そこで、法律事務所MIRAIOに相談したとろ住宅を失うことなく、借金を軽くすることができ本当に感謝の気持ちしかありません。

基本情報

  • 所在地:東京都新宿区西新宿6-15-1 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿
  • アクセス:「西新宿駅」「都庁前駅」より徒歩5分
  • 個人再生にかかる費用:290,000円~390,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:

>法律事務所MIRAIOの口コミをもっと見る

サンク総合法律事務所

初期費用0円で無料相談もあるアットホームな雰囲気の弁護士事務所。月600件の相談実績もあります。

サンク総合法律事務所の口コミ評判

弁護士事務所は相談しにくいイメージでしたが、サンク総合法律事務所はとても話しやすいところでした。依頼してよかったです。

基本情報

  • 所在地:東京都中央区京橋2-12-4 光和ビル3F
  • アクセス:「宝町駅」よりすぐ
  • 個人再生にかかる費用:要相談
  • 無料相談の有無:あり

>サンク総合法律事務所の口コミをもっと見る

LSC綜合法律事務所

個人向け債務整理に注力しているLSC綜合法律事務所。立川駅徒歩5分という好立地で足を運びやすい事務所です。

LSC綜合法律事務所の事例

一括返還が難しい税金の滞納があり処分対象となっていましたが、市役所や税務署などと協議した結果、月々の税金も支払いと一緒に分納することが認められ、再生計画が認可されました。

基本情報

  • 所在地:東京都立川市錦町2-3-3 オリンピック錦町ビル2F
  • アクセス:「立川駅」から徒歩7分
  • 個人再生にかかる費用:250,000円~400,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり

>LSC綜合法律事務所の事例をもっと見る

藤井法律事務所

45年の実績を持つ藤井法律事務所。借金問題を得意としているため、個人再生のアドバイスも的確と評判です。

藤井法律事務所の口コミ評判

子どもの私学への進学と私の交通事故がタイミング悪く重なってしまい、ローンが払えなくなりました。子どもに家を残してやりたくて、こちらに相談し個人再生を選択。家を手放すことなく、ローン返済できるようになりました。

基本情報

  • 所在地:東京都千代田区九段南3-9-11 マートルコート麹町1204
  • アクセス:「市ヶ谷駅」より徒歩5分
  • 個人再生にかかる費用:518,518円(税抜)
  • ※500万円以上の場合は100万円増加する毎に5万円加算
  • 無料相談の有無:あり

>藤井法律事務所の口コミをもっと見る

野田総合法律事務所

千葉県野田市で唯一の弁護士事務所。個人・法人問わずさまざまな法律問題に対処してくれます。

野田総合法律事務所の口コミ評判

ホームページを見て訪問しました。初めてのことだったので弁護士さんに相談するのは気が引けたのですが、親身になって相談に乗ってくださったのでホッとしました。解決に至るまで手を尽くしてくださったおかげで満足のいく結果になり、とても感謝しています。

基本情報

  • 所在地:千葉県野田市野田756-1 サンセール102
  • アクセス:「愛宕駅」より徒歩5分
  • 個人再生にかかる費用:着手金300,000円~600,000円(税抜)以下、報酬金なし 
  • ※算定基準はケースバイケースのため、弁護士費用は要問い合わせ
  • 無料相談の有無:あり(初回のみ)

>野田総合法律事務所の口コミをもっと見る

磐城総合法律事務所

「依頼者の利益を守るため最善を尽くす」という理念のもとに依頼者の救済に取り組んでいる法律事務所です。

磐城総合法律事務所の口コミ評判

相談に伺った際には初歩的な質問にでも丁寧に答えてくれました。裁判費用に不安を感じていた私に様々な面からアドバイスをくださった先生に感謝しています。

基本情報

  • 所在地:福島県いわき市平字作町1-9-3 村山ビル4-A
  • アクセス:「いわき駅」より徒歩20分
  • 個人再生にかかる費用:200,000~500,000円(税抜)
  • 無料相談の有無:あり ※面談による法律相談の予約が必須。電話やメールでの法律相談は不可

>磐城総合法律事務所の口コミをもっと見る

個人再生を依頼する弁護士事務所選びでは無料相談が大切!

弁護士事務所といっても、事務所や対応する弁護士によって得意・不得意な分野があります。

個人再生の手続きを円滑に進めるためには、債務整理の実績や経験が豊富な事務所を選ぶことがポイントです。最近では、個人再生や過払い金請求を全面に打ち出している事務所もありますので、こうしたところで検討するのもよいでしょう。

このような事務所の中から最も良さそうなところを選ぶために、最初にしておきたいことは「無料相談」です。その事務所のサイトを見たり口コミを見たりして、ある程度のことは確認できても結局のところ、実際に相談してみなければわからないことはあるもの。

また、自分では個人再生が希望でも、実際に可能かどうか判断をするのは弁護士です。もしかしたら、他の方法の方が有利なこともあり得ます。そういったことを判断してもらうためにも、まずは、弁護士の無料相談を利用することをお勧めします。

いくつかの事務所に相談を持ち掛け、ここなら信頼できると感じたところに依頼するようにしましょう。

セカンドオピニオンも参考にしよう

上述した通り、個人再生に関して無料相談をするなら、一つの事務所に相談しただけで結論を出すのは少し早いでしょう。少なくとも2つの事務所にあたってみることをおすすめします。

一般的には2つの事務所の意見が同じになるケースが多いですが、もしも意見が違う場合はもう1つ追加で事務所をあたってみましょう。その結果、多数派になった意見をしてくれた事務所を選べば、ハズレが少なくなります。また、着手金や成功報酬も比較することもお忘れなく。

弁護士を利用する場合、着手金は単純に安い方がお得になります。問題は成功報酬の体系です。成功報酬は、「債務減額額の何パーセント」という形で決められていることがほとんどです。

無料相談でも親身になってくれることが大きなポイント

無料相談は弁護士事務所の側から見れば大切な集客手段です。そのため、場合によっては営業トークで応対されるケースもあります。

事務所によっては、親身になって相談にのってくれるところもあれば、あまり対応が良くないと感じるところもあるかもしれません。

説明が分かりにくかったり、質問に正面から答えてくれなかったりする事務所は、当然ですが避けたほうがいいでしょう。多少面倒な質問にも真摯な態度で答えてくれるところを選ぶべきです。素人が専門家に質問するわけですから、的を射た質問などできるはずもありません。

効率よく仕事をする事務所ほど、最初に行う無料相談の時点から熱心なものです。問題点をしっかり把握するための努力をしてくれる、ところを選びましょう。

熱心に相談にのってくれるところほど、最良の再生計画案を提示してくれるでしょうし、手続も早く進められるでしょう。

無料相談の効率を上げるには「債務一覧表」が必須!

弁護士事務所のなかには、何度でも無料相談を受け付けてくれるところもあります。普段法律と無縁の生活をしている人ならなおさら、一度ではわからないこともたくさんありますから、このような弁護士事務所を積極的に利用するのも手です。 だからといって、何度も足を運ぶのはとても面倒ですし時間もかかってしまいます。やはり効率的に進めるのに越したことはありません。

無料相談を効率的にこなすには、「債務の一覧表を作成する」のがおすすめです。これは借入先、借入高、借入残高、利率などの一覧表のこと。こういうものがあると、最も効率的な借金対策の方法を判断することができます。

また、個人再生の手続きが適当な手段かどうかの判断材料にもなるでしょう。

無料相談を活用して失敗しない弁護士事務所選びを

今回ご紹介したように、弁護士事務所に無料相談をする際は

  • 個人再生をどのようにして成功させるのか
  • 費用はどれくらいか

をしっかり確かめましょう。 スムーズに個人再生の手続きを進めるには、事前の確認を怠らないことが大切です。

ここで紹介する弁護士事務所も、上記の点で評判のよいところをピックアップしています。

信頼できる事務所に巡り合い、あなたの借金の悩みが解決できれば幸いです。

個人再生の無料相談を行う弁護士事務所のご紹介

個人再生や借金問題に強く、事前の無料相談にも対応している弁護士事務所をまとめて紹介しています。

>個人再生の無料相談を行う弁護士事務所のご紹介をもっと見る

弁護士に依頼した後の個人再生手続き

ここでは、弁護士に依頼をしてからの個人再生の手続きについて、流れを追って紹介します。

個人再生についての相談

法律事務所によっても異なりますが、個人再生に関して詳しく弁護士と相談をすることがあります。

事前の相談では、現在の貯金残高や資産状況、借り入れをした理由やトラブルの原因などを詳しくヒアリングし、個人再生が可能か判断します。

委任契約

相談の結果個人再生が可能と判断されたら、弁護士との委任契約を結びます。着手金を支払い、委任契約を結んでから個人再生の手続きに入ります。

調査・開示請求

弁護士は債権者に受任通知(介入通知)を送付し、債権者から依頼者への取り立てが停止します。その後、貸金業者に取引履歴の開示請求を行ないます。

債権者から債権届をもらって債権額を詳しく調査。場合によっては過払い金の返還請求を行ないます。収支や家計全体の調査も行ない、依頼者に収入証明書や源泉徴収票、財産に関する書類などを提出してもらいます

手続きの選択から申立の準備

個人再生の手続きは2種類あり、そのうちのどちらかを選んで、個人再生の申立書を作成します。

申立

管轄の裁判所に申立書を提出します。申立書が受理されれば官報広告費を納め、当日中に個人再生委員が裁判所から選ばれます。

個人再生委員との打ち合わせ

個人再生委員と、申立から一週間以内に打ち合わせを行ないます。打ち合わせでは申立書の内容確認作業を行ない、書類の不足がないか確認します。

手続き開始決定

裁判所が手続き開始の決定を出すと、正式な裁判手続きが始まります。同じ頃に「履行可能性テスト」と呼ばれる、弁済が継続できるかどうかのテストも開始します。

債権額調査・届け出

債権額の調査と確定の作業を行ないます。あらかじめ申立書に記載した金額で確定するケースが多いのですが、金額に変更がある場合は認否が行なわれます。

再生計画案の提出

債権額が確定し、履行可能性テストの状況をみて、弁護士は再生計画案を作成し裁判所に提出します。

再生計画案に対する意見聴取もしくは書面決議

作成した再生計画案について、債権者に内容を認めるか否か確認を行ないます。ここで、再生計画案について書面決議や意見徴収を行なうかどうかも決定します。

再生計画の認可・不認可決定および確定

債権者から出された意見や、再生計画案が確実に履行されるかどうかをみて、裁判所が再生計画の認可決定または不認可決定を出します。

約1ヶ月後には認可決定が確定し、依頼者と法律事務所の委任契約が終了します。

弁済開始

再生計画の認可決定が確定したら、決定月の翌月から依頼者自身で弁済を始めます。ここからは責任をもって依頼者自身が債権者に弁済を続けていくことになります。